フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?

フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?

キャリアアップ
今の会社に不満があり転職したいけど他の会社を知らない、他の会社や業界で自分が通用するか不安すぎる・・・なにより転職したことがないから超不安・・・と悩んでいるあなたへアドバイスする記事です。ちなみに私の転職歴ですが、20才フリーター時代から4回転職。今では中小企業ではありますが、大企業のグループ会社に転職できて休日は増えたし、年休も100%取得でき、年収も500万円位となんとか人並みになれたので、その経験を悩んでいるあなたへシェアします。
人生は一度きりですから、悩んだまま、不満を抱えたままで仕事をし続けるとあっという間に老人です。嫌な会社だったり、他に挑戦したい仕事があるなら転職しましょう。何度も言いますが人生は一度きり。後悔するより挑戦すべきです。では解説します。
☆目次☆

初めての転職を成功させるコツは次の3つです。

チェック

転職サイト、転職エージェントに登録する

相談する
中途採用している会社って山ほどあるので、何千何万件の中から自分に合った転職先を見つけるのは一苦労です。
転職サイト、転職エージェントに登録すれば、あなたの経験や希望を考慮してあなたに合う転職先を無料で紹介してくれるので、今の仕事をしている間も色々な転職案件を紹介してくれます。無料ってところがスゴいですね。なぜ無料で転職先を紹介してくれるかは別記事で解説します。転職サービスはたくさんあるのですが、私が登録しているのは3つです。あまり多く登録しすぎるとメール見るのも大変ですし、案件かぶりもあるので、1〜3つ位がちょうど良いですよ。
なんたって無料で登録できて、無料で仕事探しを手伝ってくれるので、登録して損は無いです。転職する気が無くなれば登録解除すればいいだけですからね。
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介

いい案件が見つかったら即応募する

転職サイト、転職エージェントに登録すると転職案件を紹介するメールが届きます。これだっ!と思う案件があったら思い切って応募してみましょう。
ビビビッとくる転職案件は数ヶ月に1回なのか、1年に1回なのか、もしくはすぐに見つかるのかは分かりません。あなたがこれだっ!と思う転職先がいつ中途採用の募集をするかは分からないので、分からないからこそ転職サイトや転職エージェントに登録しておいて、良い案件が見つかるまでじっくり待つ。これが王道です。
ブラック企業で消耗してるので今すぐ辞めたいって人は退職して探すのもいいですが、今の仕事を続けながら探すのが可能なら今の仕事も一所懸命にやりつつ、じっり探すのがやはり良いでしょう。なにしろ収入無くなると気持ちの余裕も無くなりますしね。
ところで転職サービスに登録すると、転職をサポートしてくれるエージェントさんと電話面談やWEB面談をすることもあります。面談がめんどくさいって人は急ぎの転職ではないと言って断ってもOKですね。エージェントと面談して自分の希望を詳しく伝えたり、自分の強みや弱みを分析してもらうのも良い経験になります。転職エージェントさんってズバズバと正直に言ってくれるので自分では気づかない自分の特徴を知るいい機会になったりします。ちなみに私は経歴に一貫性がないと言われました。たしかに当時はその通りだったんですね。
転職サイトや転職エージェントから毎日のようにメールが来て面倒くさいと思うかもしれませんが、案件内容は必ずチェックしましょう。
先ほども言ったように、あなたに合う転職先がいつ中途採用の募集をするかは誰にも分かりません。じっくり待つとは言えども応募するのはあなた自身です。
紹介される案件からあなたがビビビッと来る案件を探し当てるには、やはり案件チェックは必要です。私の場合もコレだっ!と思う案件は数十件に1件位ですが、
その1件があなたの人生を好転させるんです。じっくり待ちつつ良い案件を見つけたら思い切って応募しましょう!
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介

いきなり退職したら会社に迷惑かけるという気持ちを捨てる

これ一番大事です。せっかく転職先が見つかったのに、いきなり退職したら今の会社に迷惑かかるから・・・・と言ってなかなか退職できない人が世の中にはたくさんいます。だいたい退職を上司に相談するとこんな事言われます。

  • 「人手不足だから無理」
  • 「引き継ぎに時間がかかるからまだ辞めないで欲しい」
  • 「後任を探すまで退職するのは待ってほしい」
  • 「後任が来て引き継ぎしてから辞めて欲しい」
  • 「給料上げるから考え直して欲しい」

これらは思い切って無視します。なぜならあなたが辞めた後の事を考えるのは、あなたではなく、会社がやるべき事だからです。
転職先は今すぐ人材が欲しいから中途採用の募集をしているので、転職先から内定がもらえたら、なるべく転職先の入社日の希望に合わせましょう。
もちろん今の会社には1ヶ月以上前に退職願や退職届などの書類を提出しておきます。今日限りで辞めます!みたいな非常識行動だけ控えれば大丈夫です。
本当の理想は転職先の理解が得られれば、今の仕事の業務引き継ぎをしっかり行って退職するのがベストですが・・・
でもねでもね、世の中そんなに上手くいかないんですよね、実際は。退職するのなら大なり小なり、今の会社には負担がかかるもんなので、100%完璧な引き継ぎなどは目指さないのが良いです。
世間は狭いからとか・・・今の会社の人間関係が壊れるからとか・・・色々気になっちゃって辞めるに辞めれないって人多いんですよ。たしかに一理あるんですけど、
何度も言いますがあなたが辞めた後の事を考えるのは、「あなたではなく、会社がやる事」人生は一度きりなので、せっかくのチャンスを逃さないようにしましょう。「突然退職したら会社に迷惑かけるという気持ちを捨てる」これを忘れないようにしてください。ちなみに私のこれまでの経験では退職を申し出て、転職先への入社までの期間は1ヶ月半〜2ヶ月です。
⇨いきなり退職したら非常識すぎて人間関係を壊すかも・・・という気持ちを捨てよ。

転職先で通用するかどうかの不安を解消する方法

勉強
初めての転職で一番悩むのがこれです。実際に私も悩みましたし、今でも悩みます。初めての転職って怖いんですよね。

  • 「転職したいけど自分の仕事力が通用するんだろうか?」
  • 「今の会社でやっている事はルーティンワーク化していて、実際に使えるスキルが何も無いのではないだろうか?」
  • 「転職先で通用しなかったらどうしよう・・・」

まずはパソコンの基礎を勉強し直しましょう。手っ取り早いし今の仕事でパソコン使っているなら一石二鳥です。
つまりエクセル、ワード、パワーポイントなどの基礎知識の復習です。転職先の仕事は転職してから毎日やることになるので、必ず慣れます。
そこでエクセルなどに今より詳しくなっていると使えるスキルになります。実際には転職先でどんなパソコンスキルが必要か調べれるなら調べて、勉強しておくといいですね。企業に入ってもパソコンが上級レベルの人って思ったより少なかったりします。
パソコンを使わないような仕事であれば、転職先の法律関係など勉強しておくと役立ちますね。法律関係って難しいので勉強しない人が多いですからね。
あとは語学の勉強ですかね。今、日本には外国人労働者が増え続けていますので、コミュニケーションする為に今後はもっともっと必要になってきます。
まずは英語、できるなら中国語も勉強する。日本人は外国語話せない人がほとんどなので、確実に貴重人材になれます。長期間の勉強が必要ですが、1日でも早く始めた方が上達しますからぜひ始めましょう。まずはYouTube動画で十分に勉強できますよ。
☆ポイント☆

  • パソコンスキルを上達させる
  • 転職先業界の法律関係を勉強する
  • 外国語を勉強する

⇨初めて転職するのが怖くてなかなか一歩踏み出せないあなたへ

転職する為にやるべき事

以下2つをすぐやりましょう。

履歴書と職務経歴書は手書きではなく、ワードやエクセルのフォーマットを使って作成しましょう。職務経歴書は転職先の業務に関係がありそうな業務は特に細かく、どんな業務をどのようにやっていたのか、結果どのような成果が出たのか等、転職先の採用担当が入社後にこんな仕事を任せられそうだと、イメージできるような内容で書いておきましょう
何度も使えるし、修正も容易だからです。ただし証明写真の使い回しには注意が必要で、一般的には3ヶ月以内に撮影したものが良いと言われています。今の証明写真はデジタルデータでも保存できるので、パソコンやスマホに保存しておきましょう。

パワハラ上司が辞めさせてくれない時の対処方法

法律上は退職を申し出て2週間で退職が成立します。ただしパワハラ上司が退職願の受け取りを拒否したりするので、受け取り拒否されたらメールや配達証明郵便、録音など形に残る物で退職を申し出ましょう。パワハラが悪化しそうな場合は、退職代行業者を使うのも一つの手段です。2〜3万円位かかりますが顔も見たく無いパワハラ上司とやり取りしたく無いなら安い手数料と考える人も多いようで近年は退職代行を使う人が増えているようです。

実際に私が利用しているオススメの転職サイト、転職エージェント

転職サイトや転職エージェントは数多くありますが私が利用しているのは以下3つ。

  • ビズリーチ
  • doda
  • リクルート

他にも色々な転職サイトや転職エージェントがありますが、この3つに登録しておけばかなりの案件がカバーできます。
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介

初めての転職で悩むこと

  • 他の会社でちゃんと仕事できるんだろうか?
  • 今までの自分の経験で通用するんだろうか?

転職したことが無いあなたにとって一番の課題ですよね。今の会社でやってきた事が他の会社で通用するんだろうか?
これは心配しなくて大丈夫です。なぜならあなたの経験や出来そうな事が通用する会社しかあなたを採用しないからです。実際に企業の採用活動にも関わる立場からの視点ですが、中途採用では今までの経歴を見て、通用しそうな応募者を選考していくのです。これ分かりますか?
ドライバーの経歴がある人はドライバー系業務に受かりやすいし、事務系業務の人は事務系業務に受かりやすいんです。もう少し幅を広げると、少しでも重なる業務があれば受かる可能性があるという事ですし、あなたの立場からしても少しでも重なる業務があれば仕事のスタートはできるという事です。
そして1週間5回1日8時間以上も仕事するわけですから、嫌でも慣れていくんです。もちろん努力や勉強は必要ですけどね。あなたも最初の仕事を始めた時に一生懸命に仕事を覚えようとしませんでしたか?なので初めての転職でも大丈夫です。必ず慣れます。

嫌な事から逃げても成長しないぞ!逃げ癖がつくぞ!って言ってくる人がいます。そんなのは完全無視しましょう。

逃げる
「嫌な事から逃げても成長しないぞ!」
「逃げ癖がつくぞ!」
これ言ってくる人いるんですよね〜。私も言われました。「中途半端だ」とか「お前がその業界で通用するわけないだろ」とかなんとかかんとか色々・・・
こんなのは全部無視でOKです。私も4回転職しましたがとにかく嫌だから辞めたんです。このままこの会社にいたらヤバいと感じたから逃げたんです。
でも転職して人生は好転しました。ブラック企業時代は休みなんて月1回位で、ひどい時は2〜3ヶ月休み無しが当たり前。
今は月9回は休みがあり、年休も100%消化できて、年収も上がった。嫌な会社は辞めた方がいいし、逃げないとあなたの人生を壊されるんです。
この弱肉強食の世界を生き抜くには最強の戦法「逃げる」を覚えてください。危ない会社や自分が傷付きそうな状況からは、逃げて逃げてとにかく逃げて体制を整え直して、力を蓄えて、勝負を続けることが大事なんです。
沈む船にいつまでも乗っていてはダメなんです。今まさに逃げようとしているあなたがこの記事を読んでくれていると思いますので、しつこいようですが、もう一度言います。
「危ない状況や、あなたを傷つけているヤバい会社からは逃げるべし、逃げるが勝ち、力を温存しておけば挑戦はいつでも出来る」
学校では教えてくれない「逃げる」という人生の選択。優れた武将や戦術家は情勢が危ない時、命が危ない時は逃げるという戦法を必ず使います。
ぜひ覚えておいてください。
⇨ブラック企業で「もうだめかもしれない、辞めたい」と思った時に読む記事

初めての転職のコツ、待遇が少し上の会社を狙う

休日
今より少しでも待遇が改善される会社を選びましょう。

  • 年収が10%〜20%位上がる
  • 休日数が増える
  • 年休取得率が高い
  • 福利厚生が良い

年収400万円の人が年収1000万円の仕事に転職するのは難しいでしょう。スキルや求められる経験に違いがありすぎるからです。
なので少し上を狙っていくんです。年収400万円の人は年収500万円を狙う。年収500万円の人は年収600万円を狙う。少し上が受かりやすいし、あなたも転職したあと仕事に慣れやすい。長いようで短い人生ですが、転職を上手く活用していけば一つの会社で長くやるよりも、高待遇をゲットできることがあります
せっかく転職したのに給料下がって生活きつい・・・ってなるとなんだか残念ですしね。年収は変わらなくても休日がかなり増えるとか、休日数って会社によってかなり違いがあるので、そこもポイントですね。
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介

ブラック企業でカス上司に苦しめられているならどうする?

精神的に限界なら即退職。まだ数ヶ月我慢できるなら転職エージェントで急いで仕事探し。ブラック企業のカス上司はあなたの心を少しずつ削っていきますから、自分で気づかないうちに消耗していたりします。ブラック企業が潰れてもどうでもいいんですが、あなたが潰れたら悲しむ人がいます。ダメになる前に逃げてください。
いいですか?逃げることは恥でもなんでも無いんです。悪いのはブラック企業のカス上司なんです。あなた自身を大事にしてください。
⇨最低最悪なカス上司からは逃げるべし!逃げるが勝ち!

初めての転職のコツ、まとめ

長文読んでいただいてありがとうございます。初めての転職を考えている時は不安と期待感がごちゃ混ぜになっていると思います。
転職を考えているってことは、今の状況を変えたいとあなたが真剣に思っているということです。ぜひその気持ちを活かして転職を成功させましょう
人生は長いようで短い。ですが世界中には色々な国や会社や生き方があります。一つの会社、一つの生き方に捉われずに、ぜひあなたの直感を信じて一歩踏み出してみてください。あなたの世界を広げていきましょう。
なにか悩みがあって誰にも相談できないなら、私が相談に乗りますので、ぜひツイッターにでもメッセージください。
人並みな私ですが、フリーター、ブラック企業、夜の仕事、大企業のグループ会社での労務管理、各種アルバイト、子育て、ブログ副業、などなどそれなりに色々経験してます。今悩んでいるあなたのお役に立てれば幸いです。
ではあなたの人生が良い人生になるように祈って、この記事を終わります。ありがとうございました。

⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介