仮想通貨の買い方をカンタン解説【初心者向け】

Money

仮想通貨の買い方を教える人

仮想通貨の買い方を教える人
「仮想通貨を買ってみたいあなたのために、分かりやすく説明しますね!」

仮想通貨の買い方をカンタン解説【初心者向け】

  • 仮想通貨交換業者に口座開設
  • 口座に入金
  • 仮想通貨注文

仮想通貨交換業者に口座開設

まずは仮想通貨交換業者に口座を開設しましょう。代表的な業者は以下の通りです。

  • Coincheck(コインチェック)
  • GMOコイン
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)

他にもまだまだありますので、興味があれば調べてみてください。さてどこで登録すればいいのでしょうね?私のオススメ度合を解説しておきます。

コインチェック 過去に大規模な仮想通貨流出事件がありましたが、東証一部上場のマネックスグループのグループ会社になり、セキュリティを強化しています。国内最多の15種のコインが売買できるのも魅力ですし、電気やガスの支払いで仮想通貨がもらえるサービスもあります。
GMOコイン 東証一部上場のGMOインターネットグループです。GMOクリック証券でつちかった金融サービスのノウハウが活かされていて、安心のセキュリティでサイバー攻撃にも安心できます。
   
bitFlyer(ビットフライヤー)    国内最大級の仮想通貨取引所ですね。CryptoCompareの仮想通貨・暗号資産取引所ランキングでは、世界第9位にランキングされていて、安心できます。
DMM Bitcoin(DMM ビットコイン) グループ会社であるDMM.com証券でつちかった金融サービスのノウハウが活かされている取引所です。LINEを活用したサポートもあるので、初心者にはありがたいですね。コールセンターってなかなか通じないですからね。

私的にはコインチェックは過去の大規模流出事件があったので、なんとなく不安になりますが、電気とガスの支払いで仮想通貨がもらえるのって、なんか惹かれますね。GMOコインは開設希望者が多いのか、登録に時間がかかる傾向がありますが、

資金力もありますし、いざ流出が起こっても保障力は強いでしょうね。早く仮想通貨買ってみたい人は、bitFlyerか、DMM Bitcoin がオススメですね。とはいえ、各取引所では取り扱いの通貨も違ったりしますから、どの仮想通貨を買うかで変わってきますから、あなたの欲しい通貨を変える業者をえらんでください。

口座に入金

口座が開設できたら、口座に入金して取引しましょう。口座入金はネットバンキングが出来る口座があると、いいですね。楽天銀行、ジャパンネット銀行、SBIネット銀行などです。ほかにもいろいろありますので、あなたが開設した仮想通貨取引行口座に、手数料無料で入金できる口座を、用意しましょう。

1回で300円くらい入金手数料がかかる場合もあるので、無料入金の銀行口座がないと、ずいぶん損してしまいますよ。投資でやっかいなのが、いろいろな手数料なので、少しでも手数料を安くできるように考えましょう。

仮想通貨注文

仮想通貨を買ったり売ったりするのには、2パターンの方法があります。「取引所方式」と、「販売所方式」です。この違いをカンタンに説明します。

仮想通貨 取引所方式

取引所方式は、仮想通貨を買いたい人と、売りたい人の注文をぶつけて、取引が成立していきます。たとえば1ビットコインが、600万円くらい前後のときにあなたが595万円で買い注文を出してもほぼ成立しません。

600万円くらいで売れるのに、わざわざ損するような安い値段で売り注文を出している人がいないからです。逆に600万円より高い金額で買い注文を出すと成立しやすくなります。価格は常に変動するので、あなたが欲しい金額では買えないときもあります。

高い金額の買い注文、安い金額の売り注文から成立していくということです。これは株取引も同じシステムです。

仮想通貨 販売所方式

販売所方式は、取引業者から仮想通貨を買うシステムです。取引は成立しやすいですが、手数料が少し高くなります。株やFXもやったことがないって人は、この販売所方式がカンタンかもしれないです。しかしちょっと高くなってしまうので、長い目で見るとずいぶん損するかもしれません。

まとめ

まずは少額から販売所方式で買ってみて、値動きに慣れてきたら、取引所方式でも買ってみる。こんな感じでいきましょう。注意する点は、とにかく値動きが激しいところです。株やFXとは比べ物にならないほどの上下動を繰り返します。

なので、こんな例えはどうかと思いますが、宝くじでも買った気で、捨て金と思って買うくらいがいいかもしれません。いちいち上がった下がったで、動揺するような金額を買うなということです。毎月積み立てシステムが、使える業者もありますから、ぜひ試してみるといいでしょう。

仮想通貨はまだ誕生して、10年たらずで発展途上です。時代の変化と、テクノロジーを楽しみながら投資していくのが、ちょうどいいと思います。それではあなたの、成功をお祈りして記事を締めたいと思います。

ではまた。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。