どうしてこんなに働きたくないのか?

株式投資 転職の悩み

どうしてこんなに働きたくないのか?

どうしても働きたくないあなたは、何かしらの方法で生活費を手に入れて働くのを辞めるか、もしくは減らすしかありません。
労働せずにお金を得る手段としては以下のようなものがあります。

  • 宝くじを当てて働かずに生活する
  • 競馬で勝ったお金で働かずに生活する
  • 高配当株を買って配当金で働かずに生活する

宝くじを当てて働かずに生活する

1億円くらい当たれば働かずに生活することができますね。コツコツ毎週買うか、1年に1回だけすべての余裕資金を宝くじに突っ込むか。
ロト6は1億円以上当たる宝くじですが、1等当選確率は600万分の1位らしいので、毎回少しずつ買うよりはまとめて買ったほうが確率は上がりますよね。
1口買えば600万分の1、100口買えば6万分の1です。1年間節約して宝くじ資金を貯めに貯めてから、1回に全てをかける!というやり方の方が当選確率はかなり上がります。ロト6は一口200円で100口で2万円ですか、けっこうな覚悟がいる金額ですがパチンコで負けたと思えばマシかも。なんせ1億円のチャンスがかかっていますからね。ただし一生当たらない可能性の方が高いので、やるかやらないかはあなた次第。

競馬で勝ったお金で働かずに生活する

全てのレースにベットするとほぼ確実に負けます。ギャンブルなので胴元が必ず儲かるシステムですからね。(競馬ではJRA)
競馬で大金を得るならば中穴から大穴の馬券に、できる限りの資金をつっこんで大金を得る方法があります。
100倍馬券に10万円ベットして当たれば1000万円です。100倍馬券くらいなら珍しくありません。10万円つっこめる覚悟が必要です。
オススメとしては人気薄の逃げ馬が1枠か2枠に来た時がチャンスかなと思います。
「内枠、人気薄、逃げ馬」この狙いで過去に高配当を何度か当てた事があります。(残念ながら大金はつっこんでいないのですが・・・)
ただし、競馬の当選金には税金がかかります。なんで?と思うかもしれませんが、法律でそうなっているので仕方ありません。
ちなみに宝くじの当選金には税金がかかりません。

高配当株を買って配当金で働かずに生活する

ギャンブルではないので一番確実性があり、一度資産を作るとずーっと働かずに生活できます。
ただし配当金で生活するには大きな資産が必要になってきます。
たとえばアメリカ市場の高配当銘柄でアルトリアグループ(たばこの会社)という巨大企業があります。年間配当は8%前後です。
5000万円分のアルトリアグループの株を持っていると年間配当金は400万円。400万円あれば働かなくても生活できます。しかし・・・
「5000万円も持ってないよ〜。」という声が聞こえてきます。
その通りですが、少しずつでも買っていけば、働かなくてもいい割合が増えていきます。生活費のための副業アルバイトをしなくて良くなったとか、
残業代稼ぐために長時間働かなくて良くなったとか、少しずつ資産を増やす覚悟さえあれば将来的には働かない生活がゲットできます。
実現を早めたいなら転職して給料あげるとか、副業しまくったお金も全て高配当株に突っ込んでいく覚悟が必要です。
宝くじや競馬のように一攫千金にはなりませんが、確実性は高い方法ですね。

働きたくない理由1位〜3位

  • 1位「人間関係がつらい」
  • 2位「疲れる/体がつらい」
  • 3位「休みがない/残業が多い」

とある参考データによると働きたくない原因トップ3は上記の3つです。
2位と3位の原因に関しては転職で解決できる可能性はあります。厚生労働省の調査によると日本国内の企業の年間休日数の平均は110.5日らしいです。
(私の勤める会社は108日です。平均より少ないんだと、たった今知りました。悲しい・・・。)
休日の多い会社は120日以上もあるので、月に1回くらいも違うんですね。きっと年次有給休暇も取りやすいのでしょう。
休日が多い業種は次の業種らしいです。「電気・ガス・熱供給・水道業」生活インフラの業界ですね。
(私も転職を考えようかな・・・。)
1位の「人間関係がつらい」これは・・・。どうしようもないのかも。会社が嫌なのではなく、嫌な奴に会いたくないということですね。
はい、私も同感です。嫌な奴いますよ、近づいてきて欲しくないような気持ち悪い人っているんですよ。清潔感とかの問題ではなくて、なにをどうしても合わない、生理的に無理って人。いませんか?
こういう人間が職場にいる時の対処法は2つだけ、

  • 転職して職場変える
  • 仕事の仮面をかぶり割り切って過ごす

正直なところ、これしかないと思うんですよね。
私は20代〜40代で5つの職場を転々としてきた流浪の人間でして、これまでの職場で上記のような心の底から合わない人間に何人も会いました。
だいたいどこの職場にも1人位はいるんですよね。困ったことですが。
嫌な人間に会い続けるとストレスで心を病んでしまうので、なんとかしたいものです。やはりなんとかして働かずに生きていく方法を見つけていったほうが良さそうですね。