初めての転職でおすすめの業界や職種を知りたいあなたはコチラの記事をどうぞ。

転職の悩み

初めての転職でおすすめの業界や職種を知りたいあなたはコチラの記事をどうぞ。

職種の選択は慎重に、業界の選択は大胆に!

転職したことが無いあなたはこう思っていませんか?「私は他の会社で通用するかどうか分からないから、転職するのが難しい・・・」
半分本当であり、半分間違い。転職するにあたって職種と業界をどのように考えるかが大事です。あなたが今までやってきた仕事の職種だと他の会社でも仕事はできます。たとえば営業、総務、人事、開発、エンジニアなどなど・・・。職種が一緒だと業務は似た部分もあるのでゼロスタートではないです。会社によってやり方、進め方は違いますけどね。
次に業界ですが、業界は違っても同じ職種なら、転職しやすいです。たとえばあなたが人事の仕事が長いとして、食品業界からIT業界に転職したとします。
業界は違いますが、職種は人事職として転職すると、ゼロからスタートではないですよね。
逆に総務から営業職に転職して、業界も変わるとなると、めちゃくちゃ苦労するし、努力が必要で、下手すると合わな過ぎてまた転職・・・ということも考えられます。
業界と職種は迷うところですが、年齢やあなたの希望と経験も含めて、慎重に考えて転職先を決めましょう。

20代の初めての転職は未経験職種もアリ

20代だと応募するあなたもフレッシュな気持ちで臨むし、採用する企業側も若手採用として、未経験でも将来性を含めて採用してくれることが多いでしょう。
ですからやりたいことがあるなら挑戦して損はないです。ただしあなたの才能や能力はどんな職種で活かせるのか?もしくはどのような将来を描くのか?20代のうちから方向性を定めておくできでしょう。転職を繰り返すうちに、中途半端な経歴になりがちです。

30代は経験職種で他業界。もしくは経験職種、経験業界で待遇UPを狙う

とにかく今までの経験を少しでも活かす転職をオススメします。完全に同じ職種じゃなくてもいいので、人事系職種なら人材に関わる仕事とか。営業職といっても車の営業からネットショップのマーケティングまで様々。少しでも経験を活かせるような仕事なら、経験が掛け算になって化学反応を起こし、あなたのオリジナリティが増していきます。転職してキャリアアップを狙うなら今までの経験を一つ残らず活かしていくという気持ちを忘れずに。

40代はかなりの実力がないと待遇UPは難しい。

40代となると待遇UPの転職はかなり厳しくなってきます。採用する企業側にすれば40代となると管理能力を求めていますので、部長候補や課長候補などのハイクラス転職、高い業務能力を求められる転職になります。
ただし高待遇を求めず同等の待遇や、待遇ダウンも受け入れるなら40代でも転職するのはそんなに難しくないでしょう。家族や家計の状況次第で、どのような働き方をするか考えていきましょう。会社員として続けるならあと20年くらいで定年ですからね。

転職は慎重にですが、くすぶっているなら思い切りよく飛び込む

今の仕事は面白くないですか?業績は不調ですか?今の仕事がそこそこ安定していてあなたが難なくやれているなら、無理して転職しなくても良いかもしれません。
逆に、仕事が退屈すぎる、給料が安い、まだまだスキルアップ、キャリアアップをしていきたい。もっと休みが欲しい、将来性のある業界、会社に転職したい、カスでクソな尊敬できない上司、同僚がいる、などなど。今の現状をなんとか変えて人生をより良くしたいなら、転職にチャレンジしましょう。
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介
⇨フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?

⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介