お金の貯め方が分からないあなたへ。確実に貯めるカンタンな方法を教えます。

株式投資

お金の貯め方が分からないあなたへ。確実に貯めるカンタンな方法を教えます。

これ読んで実行すれば確実にお金がたまっていきます。絶対に実行してくださいね。

貯金する目的を決める

あなたは何のためにどのくらいお金(金融資産)を貯めたいのでしょうか?
なんとなくお金を貯めたいという感じだと絶対に貯まらないどころか、貯金をスタートすることもできずにダラダラと年取っていくだけです。
たとえば次のような感じでまずは目標金額を決めましょう。

  • 老後資金に3000万円貯める
  • 住宅購入の頭金に1000万円貯める
  • 結婚資金に300万円貯める
  • 留学資金に100万円貯める
  • 車の免許取得資金に30万円貯める
  • 海外旅行のために20万円貯める

さて決まりましたか?では次にどのくらいの期間で、目標金額を貯めるか決めましょう。
(例)老後資金3000万円を30年間で貯める
・・・・・・・・・。
決まりましたか?

目標金額と期間が決まれば、お金は貯まったのと同じだと考えましょう。あとは貯蓄計画を遂行するのみです。

1ヵ月に使えるお金を把握する

あなたの手取り給料はいくらでしょうか?受け取ったお金しか使ってはいけませんよ。
クレジットカードで分割払いだからいいかと思って浪費してしまう人が多いのですが、それもお金が貯まらない原因です。
分割払いや定額サービスをなるべく早く解消しましょう。
たとえば以下のようなものがあります。

  • スマホ
  • ブランド品
  • サブスクのサービス

車⇨お金がないのに高い新車をローンで買うのはやめましょう。ほとんどの人にとって自動車は移動手段です。
30万円くらいの中古車でも大事に乗ればまだまだ乗れますし、新車を買うと車両保険に入る人も多く余計に出費が重なってくるパターンが多いです。

スマホ⇨あなたの新型スマホ、必要ですか?新型で新品だと10〜15万円位しますよね?冷静に考えたらバカ高いですよ。
分割だからとなにも考えずに買うのはマーケティングにだまされているだけです。ポイントバックなど使えばほぼ無料で買えるスマホもありますが、
性能に大した差は無いです。もう一度言います、性能に大した差はありません。

ブランド品⇨見栄のために出費していませんか?どうしても欲しいものがあるならお金を貯めて買いましょう。ローンで買うと家計を圧迫するだけ。

サブスク⇨毎月なんとなく払っているサービスをいったん止めましょう。食品や動画サービスなど、最近はいろいろなサブスクサービスがあります。
1000円や2000円くらいで高くないように感じますが、地味〜にお金が無くなります。

最後に医療保険を無駄に払っていませんか?高額の保険が本当に必要でしょうか?県民共済とかにすれば月額2000円でいろいろ補償されます。
固定費を下げましょう。

家計簿をつける

家計簿つけてお金が貯まるわけないっていう人いますが、間違いです。
何にお金を使っているのか、今どれくらい使ったか、あとどれくらい使えるのか。
これらは家計簿つけないと分かりません。家計簿つけなくても大丈夫な人は家計管理が元々上手な人です。
お金が貯まらない人は必ず家計簿つけましょう。

天引き貯金する

手取り給料から強制的に別口座に移す天引き貯金を始めましょう。自分で投資用口座に入れても良いです。
まずは手取りの10%のお金を貯蓄していきましょう。10%の積み重ねがあなたに不労所得をもたらします。コツコツ積み立てはいずれすごい資産を生み出しますよ。まずは手取りの10%。がんばりましょう!

投資用の別口座を作る

天引き貯金なら同じ銀行の口座でもできますが、現金だとすぐに使ってしまうかもしれないので、証券口座を作って株や投資信託を買ってみましょう。
コツコツ積み上げれば配当も多くなります。不労所得を作りましょう。

支出を減らす

支出を減らすことが必須です。家計簿をつけて無駄な支出がないか見直しましょう。

外食を減らし自炊する

外食、コンビニ弁当を減らすだけで数千〜数万円のお金が浮いてきます。

  • 仕事のランチは自炊弁当
  • 夕食もカンタンでいいので自炊する

これでずいぶんと節約できます。やらなければいつまでも貯蓄無し、今日からやるだけでお金が増えていく。どちらがいいですか?

水筒を持っていく

コンビニや自販機でジュースやコーヒー買うのをやめましょう。最近は値上がりしていて自販機でコーラ買うと180円とかです。(2023年)
1日2本で360円、1ヶ月で1万円にもなってしまいます。とんでもない無駄です。
私は仕事に行く時は水を入れた水筒と、コーヒーを入れた水筒の2つ持ちです。めちゃくちゃ節約できます。

転職して給料上げる

節約してもお金が余らない場合は給料が安すぎます。転職しましょう。僕は転職エージェントに登録して転職し、年収100万円位上がりました。
給料というのは業界や会社でベースが変わります。会社や業界の平均年収を調べて転職先をリサーチしてみましょう。

まとめ

目標金額を決めて節約しつつ強制的に別口座にて貯めていく。
貯蓄資金を抜き残ったお金だけで毎月生活してみてください。少しずつですが貯まっていきます。
そしてその貯まったお金で株などの金融資産を買って、配当金をもらう。配当金をさらに投資する。
この流れを積み重ねていけばどんどんお金が貯まっていきます。
やるかやらないかは「あなた次第」私と一緒に不労所得の拡大めざしてがんばりましょう。