40代の資格取得は意味がないのか?実際の転職や仕事に役立つ資格や勉強が知りたい

転職の悩み

40代の資格取得は意味がないのか?実際の転職や仕事に役立つ資格や勉強が知りたい

英語をビジネスレベルになるまで猛勉強しましょう。それで日本国内の給料が高い外資系企業に転職するのが良さそうです。思い切ってアメリカで働くという選択肢もあり。なぜなら給料のベースがかなり違うから。アメリカ企業は利益を出すのが上手いというか、効率が良いビジネスで先手を取りました。数十年前に日本は世界のトップに立ちかけましたが、既得権益の力が強過ぎて強過ぎて新しい時代の波についていけず・・・日本人の給料は下がり続けていますよね。最近では日本の賃金が安いので製造業が日本国内に逆戻りし始めていますね。
かの有名なGAFA(グーグル、アップル、ファイスブック、アマゾン)給料めちゃくちゃ高いですよ、下手したら日本の上場企業の社長より高い。もちろん能力必要なんですけど、あきらかにビジネスの利益率が違いすぎていて・・・。私の知り合いがGAFAの中の1社にいるんですが、月収が日本人の平均年収くらいあります。
マジでビジネスの土俵が違う感じですね。

英語だけでは通用しないけれども・・・

ネイティブは英語話せるの普通ですから、もちろん英語だけ話せてもだめです。ダメなんですが英語話せるのが最低条件なので、ビジネスレベルになるまで英語一択で猛勉強と会話経験を積んでいくのは有り。日本企業とアメリカ企業では給料がずいぶん違います。平均年収も2倍ほども違うと言われています。

日本国内で働くならどんな資格が良い?

独立を目指すなら士業などの資格も良いですね、もしくは資格取得に時間を割かずに、自分でスモールビジネスを始めてみるのも良いと思います。某有名な資格勉強の会社もありますが、全く役に立たない資格もたくさんありますので、資格取得にお金を使ったり時間を使うのは、慎重によくよく調べてから、始めましょう。
特に40代ともなると使える時間も限られている。無駄な資格の勉強に時間を使うとあっという間に定年が・・・
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介

⇨フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?