40代での転職活動の体験談を知りたいあなたへ

転職の悩み

40代での転職活動の体験談を知りたいあなたへ

年収UP・待遇UPを狙う40代の転職はよほどの実力がないと難しいです。企業側からすればなるべく若い人を採用したいという思いが確実にあります。
40代の中途採用だと年上部下という状況も多くなり、チームワークが発揮されるか心配されるし、そもそも定年まで20年切っているとか、いろいろな悩みが企業側にあります。さてそれらを乗り越えて待遇UPの転職を成功させるにはどうしたらいいのでしょうか?

武器になるスキル、知識を磨け!今からでも遅くは無い

あなたは社会人になってすでに20年ほど経過していて、それなりの技術や経験、知識があるはずです。それらをさらに伸ばしたり、時代にあった新しい知識を勉強したりしましょう。今までの経験だけで転職が成功するほど甘くないんです。企業側の不安を吹き飛ばすあなになる必要があります。では一体なにを勉強すればいいのでしょうか?

基本は今までの経験をさらに伸ばすこと

今までのあなたの仕事の経歴を振り返ってみてください。人それぞれ色々な経験があるはずです。転職せずに長年一つの企業で頑張って出世してきた、スキルを得てきた方。または転職を数回経験してからオリジナリティな感覚と視野を持っている方。
どちらの方にも言えることは今までの経験をさらに活かせる知識やスキルを身につけたほうが良いということです。それは足し算でも良いし、掛け算的なことでも良いのです。一つだけ言いたいのは未経験職に転職するのは無謀だということです。40代なので本職は経験を活かす仕事を選んだ方が人生楽です。未経験分野なら副業でチャレンジしてみれば良いと思います。長年やってきている仕事はあなたと相性が良いから継続できているのです。

結局なにを勉強すればいい?

結論、独立できそうな資格や勉強も取り入れていきましょう。会社員は定年を迎えると給料がガクっと下がります。いろいろと能力が落ちてくるからという理由でしょうが、本当にビックリするくらいに給料が下がります。いわゆる嘱託社員とか定年再雇用とか言われたりします。嘆いても仕方ないんです。会社の決まりですからね。
それならば40代の今から勉強するなら、転職にも役立ち将来独立もできそうな資格やスキルが得れたら最高ですよね。

そんで?結局なにをやればいいの?

私がオススメするのは以下3つ。

  • 1、経験を活かす勉強や資格取得
  • 2、インターネットを活用した副業
  • 3、外国語の習得

1、あなたの経験の中心になっている業務を書き出してみましょう。その中心になっている経験に関係する法律の勉強や資格取得をやりましょう。40代でも遅く無いです。

2、インターネットを活用した副業というのはいわゆる情報発信などです。あなたの経験をブログにしたり、アフィリエイトを勉強したり、またはYouTubeなどの動画配信をやってみてもいいでしょう。もしくはネットショップの開業など。インターネット関連の副業をすると新しいスキルや知識や情報を得る事ができます。40代でも全く遅く無いのでぜひ挑戦してみましょう。ちなみに私がブログ始めたのは41才の時です。

3、外国語の習得はこれから必須になってきます。まずは手取り早い英語から始めましょう。日本人の人口はどんどん少なくなってきており、外国人留学生、技能実習生、ビジネス滞在、家族滞在などなど。外国人の移住は年々増えてきています。10年後にはもっと景色が変わっているでしょう。世界中で使える英語の習得は、あなたの転職だけではなく、人生も豊かにすることは間違いありません。余裕があるなら中国語も勉強してきたいところです。

⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介