休みが少ない会社は年間休日どれくらいは知っていますか?

転職の悩み

休みが少ない会社は年間休日どれくらいは知っていますか?

休みが少なくてシンドイですか?あなたが働いている会社が休日が多いのか少ないのか、比較してみましょう。

日曜日と祝日だけ休みの場合

68日です。

月9回の公休など、月単位の場合

月9回休みの場合は年間108日の休日。

土日祝が休みの場合

土日祝日が休みの場合は年間120日の休日。

あなたの勤める会社は年間何日休み?

日祝だけ休みの場合と土日祝日休みの場合では、68日と120日で倍ほども差が出ました。働く会社の休日の規則によってこんなにも差が出るんですね。
あなたはどうでしょうか?ブラック企業で休みが全く無いって人は68日より少ない場合もあるかもしれません。
私は以前にブラック企業に勤めていて、繁忙期は3ヶ月休み無しが当たり前でした。最悪の時は年間休日が20日位しか無かったような・・・。
転職した今では考えられませんね。

休日数が少ない会社で働き続けると時間的には大損する

年間68日の休みと年間120日の休み。差は52日です。
52日✖︎24時間で年間にして1248時間も差があります。
10年積み重なると12480時間も差がでてきます。とんでもない時間です。1万時間あったらなんらかの道でプロ級にもなれるかもですね。

休日が少なくても給料は変わらない、むしろ安い

社員の休日が少ないということは利益率が悪い可能性が大きい。効率よく稼いでいる企業は社員の休みを多くしても、利益が落ちることがないんです。
逆に休みが少ない企業は社員のマンパワーに頼るしかなく、休まず働け!という根性論に落ちていきます。
休みも取れて休日も多い。そんな会社で働きたいですよね。

休みが少なすぎるなら転職しよう

私の体験も入れてお伝えすると、ブラック企業は数ヶ月休み無いのも当たり前、休みが少ない会社は日祝日だけ、休みが多い会社だと120日程度の年間休日があります。どうでしょう?どの会社にいるかで人生で使える時間に天地ほどの違いがあります。
ブラック企業だと残業代や休日出勤手当も払わないので、休みなく働いても給料が安い会社が多いです。
表向きは有名大企業で給料高いけど、とんでもなくハードワークという会社も例外的にはありますけどね。

あなたがいる会社が休みが少なすぎるなら、まずは転職エージェントに登録して、転職案件をのぞいてみましょう。
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介