初めての転職で使える資格やスキルはなんだ?無駄に勉強したくないあなたへコッソリ教えます

転職の悩み

初めての転職で使える資格やスキルはなんだ?無駄に勉強したくないあなたへコッソリ教えます

勉強
資格やスキルの勉強って下手したら無駄になることがあります。なのでこれからの時代に使える資格やスキルを無駄なく勉強して、転職に活かしたいと悩んでいるあなたに教えます。

転職で使える資格ってなんだろう?少しでもスキルを上げて、資格を取って転職を有利にしたい。では現場で使える資格やスキルを今から磨いていきましょう。

語学、パソコン、法律。この3つを磨け!

転職
どこの会社に行っても使えるスキルがパソコンです。エクセル、ワード、パワーポイント。パソコンレベルが高い人って意外と少なくて、大企業なら得意な人も多いかもしれませんが、大企業小会社の中小企業だと現場仕事が多くて、パソコン得意な人少ないです。なのでパソコン得意なだけで上位人材目指せる可能性もあります。ぜひ勉強し直してください。エクセル関数とか極めてみると十分に希少人材ですよ。

語学力⇨英語、中国語

英語と中国語を話せるだけで地球上のかなりの人達と話せます。中国という国の勢いを考えると中国語はこれから必須になってくると思います。
英会話
とにかく語学力磨きましょう。一番学歴が関係無いスキルが語学力ですし、一発逆転狙うなら現場経験と語学力。日本人は外国語を話す機会が少なくて、語学力に自信がある人は少ないのでコツコツ磨いていきましょう。あなたを高みに上げる可能性のあるスキルなことは間違いない。もちろん実際の仕事力が必要ですけど、日本で勉強するスキルとしては一番意味があるかもしれません。日本人で外国語話せるだけで希少人材です。

法律関係の知識

相談する
転職先の法律関係を勉強しましょう。法律といっても部門により必要な知識が違いますから、一概になにを勉強しようと言いにくいですが、あなたの専門分野、今まで働いてきた分野に関して詳しくなっておくと、損はないです。人事や総務なら労働法関連ですね。

なるべく関係性がある業界、職種の転職を目指す

なるべく今までの経験が活きる業界、職種に転職を目指しましょう。ゼロから挑戦も良いのですが年齢が上がれば上がるほどゼロから挑戦はしんどくなります。
未経験分野への挑戦は20代から30代前半くらいまでが限界。ミドルになって挑戦したいなら起業という手段もあります。企業で働くなら経験を活かせる分野が良いですし、転職も成功しやすいです。
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介
⇨フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?