初めての転職が怖くて決断できないあなたへ送るアドバイス

転職の悩み


初めての転職が怖くて決断できないあなたへ送るアドバイス

迷う
初めての転職って怖いですよね。色々な不安が高まってしまって結局転職に踏み切れなかったという人も多いようですが、せっかくのチャンスを逃すことにもなりかねません。初めての転職の怖さとは一体なんなのか?対処法はあるのか?あなたが初めての転職の怖さを乗り越えて転職成功するように解説していきます。

初めての転職の怖さとは何か?

  • 採用されなかったら無職になってしまう
  • 転職先で人間関係が上手くいくのか
  • 転職先の仕事に通用するのか?
  • 給料は下がらないのか

採用されなかったら無職になってしまう

無職
仕事を辞めずに転職活動しましょう。今の会社に転職したいとは伝えなくても大丈夫です。仕事を辞めてから転職活動すると無収入になってしまうので、それは絶対に避けてください。(今の会社がブラック労働とかパワハラが多過ぎて我慢の限界なら例外)
転職先を探すのは転職サイトや転職エージェントに登録すればあなたの代わりに探してくれるし、面接もWEB面接が多いので休日に企業に出向かなくても転職活動できます。転職先が決まらずに無職状態は生活不安が大きくなるので基本的には避けましょう。
⇨いきなり退職したら非常識すぎて人間関係を壊すかも・・・という気持ちを捨てよ。

転職先で人間関係が上手くいくのか

人間関係
人間関係はどこの会社に行ってもつきものですが、今はコロナ禍で必要以上のコミュニケーションを取らない時代になっています。人間関係を作るのが苦手な人にとっては楽な時代になりました。しかも意味のない飲み会が少なくなったのは喜ばしいですね。人間関係は悩むところだと思いますがまずは業務に慣れる事を最優先にしておけば問題無しです。転職して3ヶ月もたてば日常業務には慣れてくると思いますから、業務に慣れた時に会社に気が合いそうな人がいたら少し話してみるとか、その程度で良いでしょう。無理に仲良くなろうとする必要はないですよ。私の場合も会社に気が合う人は数人いますがプライベートでは付き合いないですし、人間関係については深く考えていません。無理矢理に深くなろうとすると余計なプレッシャーを自分にかけてしまうので、深く考えないのがベターだと思います。

転職先の仕事に通用するのか?

仕事
通用する転職先にしか採用されない可能性が高いです。例えばですが、語学力が必要な会社に語学力に自信がない人が採用されるでしょうか?されないですよね。歩合制の営業とか未経験OKみたいな職種なら例外ですが、基本的にはあなたの経験が活かされる職種に採用が決まりやすいはずです。
つまり未経験職種に転職を希望する場合だけきをつける必要があります。営業未経験で営業職につくには新しい事をゼロから勉強する必要がありますから、入社当日から通用することはありません。ゼロスタートですからね。未経験職種か経験職種かどのような仕事に転職するかによって、転職先の仕事に通用するように勉強しなおしましょう。通用するかしないか悩むよりも、通用するように勉強しなおす姿勢こそが大事です。

給料は下がらないのか

お金
給料下げたくないなら下がらない転職先を選ぶだけです。給料が下がってもやりたい仕事があるなら挑戦もありですが、給料というのは会社によっても様々です。業界にもよりますし親会社子会社によっても随分と差があります。給料については企業の平均年収とか出世したらどれ位まで上がるのかなど、口コミサイトなどでも調べる事ができますから事前に調べて転職活動に活かしましょう。

まとめ

初めての転職が怖い理由は人それぞれですが、あなたの不安はどこにあるのかをはっきりさせて、その不安を乗り越える行動をしましょう
初めての転職はどんな人でも怖いし不安がつきものです。ただしその怖さを乗り越えないと今の会社にずっといる事になりますし、挑戦もできません。
どうしても転職したい、今の会社でずっと働きたくないという人は、ぜひ一歩踏み出して明るい未来を掴み取りましょう。

⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介
フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?