40代で初めての転職に挑戦するそこのあなたへ!この記事は3分で読めます。

転職の悩み

40代で初めての転職に挑戦するそこのあなたへ!この記事は3分で読めます。

40代の転職はとても厳しいです。しかも初めてとなるとさらに厳しい。そんな状況でもどうしても転職したいあなたへアドバイスします。

高スキルがないと書類審査すら通過しない

日常的に行なっている業務が高スキルでないと書類審査で落ちます。40代ともなると管理能力を求められることが多いので、管理職やマネジメントの経験が求められるでしょう。実務に必要な資格を持っているというのも意味があります。それでも40代はなかなか面接まで辿り着けないことも多いです。なので諦めずに気になる企業があれば応募していきましょう。

状況により待遇ダウンも受け入れる事が出来るか?

待遇ダウンを受け入れる事ができるなら、転職先の幅が広がります。転職することを優先するか、あくまで給料などの待遇を上げる事が目的なのかハッキリさせましょう。その上で待遇は下がっても転職したいなら、あなたがやりたい事を最優先にして転職先を選びましょう。

未経験でも挑戦しやすい分野を選ぶのも良い

たとえばドライバー業務などは未経験からでも挑戦しやすいし、需要もあります。ドライバー業務もコツを掴むまでは努力が必要ですが、入口としては運転免許があれば良いので、興味があるなら検討してみましょう。

王道は経験を活かせる転職先

40代から未経験分野に飛び込むのは、現実的にはかなり厳しいです。社会人になって20年ほども仕事をしてきているのですから、なんとなくでも自分の得意な分野は分かっているはずです。その分野の能力をさらに磨いて転職するのが良いと思いますよ。

⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介
⇨フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?