いきなり退職したら非常識すぎて人間関係を壊すかも・・・という気持ちを捨てよ。

メンタル 転職の悩み

いきなり退職したら非常識すぎて人間関係を壊すかも・・・という気持ちを捨てよ。

転職エージェント
捨てましょう、捨てましょう。善人ぶるのは辞めましょう。そもそも会社を辞める時に引き継ぎが完璧に出来ることなんてありません。
どうやっても迷惑かかるんです。人の代わりなんてすぐ見つからないし、あなたが頑張っていればいるほど代わりはいない。だからいきなり退職届出すと会社は困ります。でも困ったとしてもあなたが抜けた後のことは会社が考えないといけないことで、あなたは限られた時間の中で、出来る限りの引き継ぎをやれば良いのです。
代わりがいないとはいえど、会社というのはなんとか業務が進んでいくものなんですよ。だから心配無用です。

会社を辞めた後も付き合いがあるんじゃないかと思い、いきなり退職できない

ほとんど付き合いありません。あなたが連絡しない限り、元いた会社の同僚や上司から連絡があることはないでしょう。もしあなたの転職先が元いた会社の取引先とかなら、連絡あるかもしれませんが、そんなことは稀ですよね。もしそうだとしても逆に利用して上手くやりましょう。世間は狭いという見方もありますが、世間は実際かなり広いです。私は今まで4回転職していますが、元いた会社の人達と転職先の業務で関係したことは全く無いです。

とはいえ出来るなら、引き継ぎはしっかりやる

転職先から内定もらったら、1ヶ月〜2ヶ月で今の会社を辞めると思いますが、1ヶ月もあれば引き継ぎ十分じゃないでしょうか?逆に1ヶ月もあって出来ない引き継ぎってあります?かなりの特殊業務でない限り十分な時間だと思いますよ。1年後の転職するので1年かけて引き継ぎする人なんて、現実にはなかなかいませんよね。
ただしその残された時間で、しっかり引き継ぎしておきましょう。そこは大人としてのマナーというか思いやりってとこです。

いきなり退職は非常識なのか?

いきなり退職は非常識ではありません。退職はどんな時でもいきなりなものです。あなたにとって良い転職案件はいつ舞い降りてくるのか、誰にも分かりませんから。あなただけではなく、あなたの上司同僚、経営者クラスも、いつどんな案件が来るのか分かりませんから、いきなり退職は非常識ではありませんよ。
チャンスを逃さないように常にアンテナを張るのが大事ですし、いつ誰が辞めても業務に問題ないように準備しておくのが、会社の常です。
⇨フリーターから年収500万円を達成できた私が実際に使っている転職サイト、エージェントを紹介
⇨フリーターから年収500万円を達成した私が教える。初めての転職を成功させるコツとは?